看護師は転職支援金も高かった

看護師さんは、転職の際には「転職支援金」を貰えるのをご存知ですか。

 

転職支援金とは、その名の通り転職を応援するためのお金で、返金の義務などはありません。

 

しかし額が大きいところでは数十万円の転職支援金をもらえるというのです。

 

どうして看護師の転職はそんなにもお金がもらえるのでしょうか。

 

理由にはさまざまな背景がありますが、看護師人手不足が原因の一つといえるでしょう。

 

離職率の高さなどから、常々深刻な人手不足の看護師業界。

 

お金を払ってでも、看護師を雇いたいという病院や福祉施設がたくさんあるのということなのです。

 

看護師だけでなく、介護士も同様に転職支援金が出ることがあります。

 

どんな手を使ってでも人手が欲しい医療福祉業界と、過酷な労働環境から現場を離れていく有資格者。

 

看護師の資格をとっても1年以内に1割以上が転職し、10年後にはほとんど同僚がいないとも言われています。

 

一時期は、看護師を辞めたいと思っている人の割合は約40%にものぼるとも言われ、今後も離職率は上がっていくでしょう。

 

転職支援金など一時的な問題解決ではなく、長期的な目線で根本的な解決策を打ち立ててほしいものです。

 

看護師 求人 祝い金


inserted by FC2 system